施術の流れ
カウンセリングシートの記入 お身体やお気持ちなどについてお聞きします。
初回はカウンセリングシートをご記入いただきます。

肩が凝っている、〜のような状態が続いている、〜のように変わりたいなど教えてください。

また、触れられたくない箇所等あれば合わせて教えてください。
点線
下着を含めた洋服を脱いでいただき、
シーツとシーツの間にうつ伏せに入っていただきます。

エサレンボディワークの特徴であるロングストローク(足、背中、頭、腕をつなげるようなストローク)で身体は一つであるということをより体感していただく為に下着もとっていただいています。
触れている箇所以外は、シーツでカバーするので安心して受けていただけますが、生理中や抵抗のある場合は、下着はつけたままでももちろん大丈夫です。
紙ショーツもご用意あります。

セッションの途中で、寒い、違和感がある、トイレに行きたいなど、ありましたらお気軽にご遠慮なくおっしゃってください。
途中でも大丈夫です。
点線
フットバス まずは足を温かいタオルで拭きます。

写真(フットバス&ソルトケア オプション料金+1000円です。ご希望の方はお申し付けください。)
点線
オイルワーク シーツの上から優しく身体に触れます。
シーツの上から、じっくりとした圧をかけたり、ロッキング(揺らし)をいれたりします。
そして、オイルのワークに入ります。

身体を一つにつなげるようなロングストローク、
細部へのディーテールワークやストレッチなども場合によっては取り入れ、
その時の状態を大切にしたワークをその場で組み立て、行います。

うつ伏せの後は、仰向けになっていただきます。
点線
バリニーズベル 最後はバリニーズベルで終了の合図。

ホットタオルをお持ちします。
オイルのべたつきが気になる場合は、ホットタオルでふき取ってください。

すぐには着替えずに、身体の状態、気持ちなど、
ご自身が何を感じているのかに時間を取ってみてください。
点線
お着替えが終わりましたら、受付でお茶をお出しします。

ゆっくりとご自身の為の時間を味わってください。
セッション後は、ゆったりとした時間を過ごすことをお勧めいたします。
点線